「広報人 eラーニング・広報PR講座」モニター利用期間延長のお知らせ

2020年12月末日までとしていた「広報人 eラーニング・広報PR講座」の無償モニター期間を2021年12月末日まで延長することとしましたのでお知らせします。

※動画を登録しているYouTubeのチャンネルも徐々に公開設定にするため、各講座の冒頭で広告が流れることが多くなりますがご了承ください。

■「広報人 eラーニング・広報PR講座」とは

当eラーニングは、スタートアップや中小・中堅企業を対象に広報PRを基礎から学べるようにとの趣旨から始めました。内容は「理論・基礎知識編」「組織能力編」「実務能力編」の3部構成で合計245講座を揃えています。企業の広報担当者だけでなく、初心者や学生からフリーランスの人まで、広報PRのスキルアップ用として活用可能です。併せて、各種広報媒体作成のワークショップや各種セミナーなどにも参加できます。

■正しい広報PR文化の啓発と普及を目指して

2020年は、新型コロナ感染症に始まり、人々の生活や企業経営に甚大な影響をお及ぼしました。働き方も大きく変わり、非正規労働者の雇い止め、大学生もリモート授業になるなど、生活スタイルの変革が求められています。

そもそも、日本では大学などで専門的に広報やPRを教える学科は極めて少なく、正しい目的や実務を学ぶことができません。結果として多くの企業には広報部がないばかりか、広報担当者もいません。

当社は、創業以来、正しい広報PR文化を啓発し、普及することを目的としています。この機会に多くの人に広報PRのノウハウを学び、スキルを身に付けて、将来に生かしてほしいと考えています。その一環として、今回のモニター利用の延長を決定しました。

企業や組織の事業継続、成長を支える経営における重要な機能として、広報PRを学び、実行するきっかけとなると願っています。

無償モニターをご希望されるかたは、こちら

■「広報人 eラーニング・広報PR講座」の講座のご紹介

初級講座 理論・基礎知識編

はじめに1講座
そもそも企業・組織とは7講座
そもそも広報PRとは9講座
生活者は情報をどう選ぶのか?5講座
広報PRって何するの?8講座

初級講座 組織能力編

はじめに1講座
みる・きく⑴         4講座
仕組みを作る5講座

初級講座 実務能力編

広報基本4媒体の作り方と使い方 5講座
ファクトブックの作り方10講座
プレスリリースの作り方17講座
ニュースレターの作り方23講座
アニュアルレポートの作り方15講座
広報基本4媒体の使い方17講座

中級講座 理論・基礎知識編

はじめに 広報PRの歴史    13講座
メディアとは?19講座
戦略設計と活動計画8講座
経営と広報12講座

中級講座 組織能力編

みる・きく⑵4講座
ニュースルームの開き方  4講座

中級講座 実務能力編

はじめに1講座
取材と編集の仕方11講座
文書の書き方20講座
メディアリレーションズ9講座
広報媒体とニュースルームの使い方10講座
プレスイベントの開き方22講座

無償モニターをご希望される方はこちら

前の記事へ 次の記事へ